スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

五回目の月命日..

   今日は、五回目の月命日
   あの日、あの時間..私の傍で、永遠の眠りについていた勇気..
      
   今でも、あの時の勇気の姿が忘れられない。
   寂しかったよね..悲しかったよね..辛かったよね..悔しかったよね..
    クローバーも咲き始めたよー



   昨年、ワン友さんに頂いた「鯉のぼり」を、祭壇に飾った..F☆Cultivation・こいのぼり
   あの時は、無邪気で悪戯っ子の勇気が傍にいた..

   五月人形出したよ


   いつものお花屋さんが届けてくれたアレンジ..tulip4
   お花を置いたテーブルの側に、恐い顔をしたクックがいる..何故?

   今月のお花


   お買い物がてら、象さんがいる遊歩道をお散歩..
   日曜日の昼間なのに、人影もなく静かな遊歩道だった。
   
   象さん


   遊歩道の桜並木も、すっかり新緑に変わってしまった。
   もうすぐ、色とりどりのツツジが咲き始める..
   
   新緑の遊歩道


   勇気と遊んだ、環八沿いの側道..
   急な階段を下りたり上がったり、崖をよじ登ったりして遊んだねぇ~
   まだ、クックは連れて行ってないんだよ..当分、行かないかも..ね。

   ここが好きだったね


   勇気がお空へ逝ってから、早5ヶ月..
   あっと言う間だったような、そうではなかったような..
   ハチャメチャなクックとの時間の中で、泣いてる時間も少なくなった。
   でも、勇気を想わない日は、一日としてないが..
   勇気と過ごした辛かった時間よりも、楽しかった時間を想うようにしている。
   祭壇の勇気に向い、「ママは、勇気の笑顔が大好きだったよ」って..

   クックは、悪戯っ子だけれど、祭壇には絶対にいたずらをしない。
   ご飯にも、お菓子にも、お花にも、一度も手を出した事がない。
   クックなりに、悪戯をしてはいけない場所だと分かっているのだろうか?
   クックとの時間を大切にしつつ、勇気を想う日々は当分続くだろう..

スポンサーサイト
2008/04/20 | 23:58
勇気のメモリアルコメント:11トラックバック:0
コメント
こんにちは。はじめまして。
我が家の3歳2ヶ月のキャバリア(男の子)、が水曜日虹の橋を渡りました。
先週9日(金)の夜、急に痙攣らしきものを起こし、足が麻痺した状態になり、歩く事ができなくなりました。
何度も何度も吐いて、水も飲む事が出来なくなってました。
救急病院に連れて行ったものの、血液検査にもレントゲンにも異常がありませんでした。
次の日(土)かかりつけの病院に行くと、脳の病気かもという事で、その足でMRIとCTの検査に向かいました。
結果、小脳の先天性の病気、キアリ奇形、脊髄空洞症というものでした。
その時は歩けるようになるかは分からないと言われました。
命にさえ危険がなければ、歩けなくなっても毎日抱っこしてお散歩させて、いっぱいいっぱい可愛がってあげようと
その時は思っていました。
病院に戻り、脳圧が上がる病気だから脳圧の下げる治療をしていくという事でした。
日曜日は朝からぐったりしていて、病院に行くと即入院。脳圧が上がっているとの事。
病院にトムをまかせ帰宅し、トムが帰ってきたら快適に過ごせるよう、ゲージの掃除をしました。
月曜日の面会では異常なし、火曜日の午後の面会時、鼻から血の混じった泡が吹き出て、目が飛び出たようになっていて
すごくすごく苦しんでました。 火曜日の午後から急変したとの事でした。
先生からは「今処置してる最中ですが、もしかしたらこのままダメになるかもしれません」と言われ
これが最後かもしれないと思いながら、トムがんばるんだよ!!!と声をかけ帰宅しました。
その30分後、亡くなったとの電話が入りました。
そして一昨日、立会いのもと火葬してきました。
あまりにも急な展開で、いまだに何が起こったか目で理解はしていても、心が理解出来ないでいます。
ついさっきまでいたトムの姿が、今は骨壷の中に。
トムを触りたい、なでたい、会いたい、そんな思い出涙が止まりません。
元気ちゃんを亡くされた時もそんな気持ちでしたか?
この辛い気持ちはいつか癒えるのでしょうか?
今はあまりの辛さに心が張り裂けそうです。トムに会いたい・・・
少しでも気持ちの分かる方とお話がしたく、メールしました。 すみません・・・。
2008-05-16 金  18:49:48 |  URL | トムのママ #- [編集]
ふうさんへ
ふうさんも、新しい家族をむ迎えたんですね。
新しい家族との出会いは、偶然ではなく必然だと思います。
勇気の時も、クックの時も、心が自然に押されて、行動していました。
そして、そこに求めていた相手が待っていて、巡り会えた。
新しい家族と、一日一日を大切に過ごして下さいね。
私も、勇気が教えてくれた事を胸に、日々を送っています。

rinoさんへ
五回目の月命日でした。
早かったような、そうでないような..
お空へ逝っているような、傍にいるような..
元気は、自分が私に託した勇気を、可愛がっていると思いますよー
「ボクの事を、思い出に変えてくれて、ありがとう」って..
クックは、ハチャメチャな仔だけれど、あれで結構優しいんです。
私が泣いていると、何処にいてもすっ飛んで来てくれます。

ayumiさんへ
ブログを本にする為の、写真と文章の点検が止まってしまいました。
やっと、5月の下旬まで終わったのに、心が先に進まないんです。
コロコロ太ってやんちゃだった頃、病気の事など知らなかった頃..
そんな勇気を見ていたら、進まなくなってしまいました。
「少し小休止しましょう」とワン友さんに言われ、小休止する事にしました。
今度、ayumiさんが来てくれる時には、終わっていると良いな..
2008-04-25 金  01:00:47 |  URL | sachirin #UJ6LMiGc [編集]
今でも勇ちゃんの写真みるとキュンとします。考えてみたらまだパピーちゃんだったんですねえ。
いい笑顔やらやんちゃな顔やら思い出しますよ。
また毎月お邪魔します。

クックちゃんあれは、怖い顔なんですか?かわいい顔に見えますよ。
2008-04-24 木  12:43:42 |  URL | ayumi #- [編集]
もう5回目の月命日ですか....
勇気クンそろそろお空に慣れて元気クンといっぱい遊べてるかな。
クックちゃん、チラッと写っててかわいいです☆
お兄さん達に似てお利口さんで優しい子なんですね。
また見にきます♪
2008-04-24 木  04:52:35 |  URL | rino #- [編集]
ryokoさんへ
もしかしたら、そうかもしれませんね。
クックは、寝る前に必ず布団の中で、台所をじっと見つめています。
いつも、傍にいるような気がします。
「ママを独り占めするなぁー」と言っているのかなぁー?
クックは、祭壇が大切な場所だと知っているようです。
元気に、言われたのかも..v-388

マコ&ミミパパさんへ
ミミちゃんも悪戯しないんですね。
やっぱり、分かっているんでしょうね..
動物の世界には、不思議な事がたくさんあります。
私は、何処へ行く時も、勇気を連れて行きます。
多分、この先もずっとそうだと思います..
だって、まだパピーだったんですもん。

2008-04-23 水  17:13:03 |  URL | sachirin #UJ6LMiGc [編集]
クックちゃんとの生活が始まっているのですね。
うちも1ヶ月前にM・ダックスのナナを迎えました。
キャバリアが恋しくて他の犬種は考えられなかったのですが、
偶然、ほとんど話をしたことのない知人から、ダックスの仔犬が生まれたけどいらない?と言われ、
咄嗟に「欲しい」と応えて、迎えることになりました。
そんなに親しくもない人なのに、何故私に言ったのか不思議だなあと今でも思いながら。
ワンコは先に逝ってしまうもの、1日1日を大切に楽しく生きていくことをらっちゃんが教えてくれたので、ナナとの生活を楽しんでいます。
2008-04-23 水  15:56:28 |  URL | ふう #- [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-04-22 火  18:43:38 |  URL |  # [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-04-22 火  08:53:25 |  URL |  # [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-04-21 月  17:26:04 |  URL |  # [編集]
我が家でもそれは、不思議に思っていました。ミミちゃんも絶対にマコちゃんの祭壇に悪戯をしたことがありません。毎日美味しいオヤツやごはんがあるにも係らずです。たぶん頭の良いキャバリアだから全部理解していると思います。最近思いますが、あちらの世界とこちらの世界の違いはありますが、同じ様に可愛がってあげることにしています。それでは、又の更新待ってます。
2008-04-21 月  02:33:34 |  URL | マコ&ミミパパ #sBj49/jw [編集]
クックちゃん、怖い顔をしたのは
勇気くんを感じたからでしょうか?
優しい勇気くんが2人を見守ってたかもしれないですよ。
ママの大切な場所に悪戯しないなんて、
クックちゃんはお利口さんですね^^
2008-04-21 月  00:56:12 |  URL | ryoko #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 我が家の二代目キャバリア  勇気の成長日記 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。