スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

遊歩道のゾウさん..

  元気をカートに乗せて、病院までの道程を、テクテクと歩いた遊歩道..
  勇気とは、たった一度しか歩かなかった..ゾウさんがいる遊歩道..

  元気が死んだ後も、勇気が死んだ後も、ゾウさんは同じ場所に立っていた。
  何も、変わらない風景..何も、変わらないゾウさん..
  変わったのは、元気と勇気を失ってしまった私の心..

  ゾウさん



   昨年の4月29日
   累ままさん&累ちゃんと、ゾウさんの前までお散歩に出かけた。
   元気が死んでから、実に7ヶ月振りのゾウさんとの再会だった..

   ゾウさんがいる遊歩道


   コンビニで、ソフトクリームを買って、ベンチで食べたっけ..
   累ちゃんと勇気にも、お裾分け~争うようにして食べていた。
   勇気は満足そうに、ベンチの上でお昼寝を始めてしまった..

   お昼寝中


   最近、ちょっと気が滅入っている..
   明るくすればするほど、心の中に隙間風が吹いて来る..
   元気の笑顔が、勇気の笑顔が、浮かんでは消え、浮かんでは消え..
   思い出に変わったはずの元気の顔が、目の前に現れる。
   そんな訳で、写真と文章の点検が、先に進まなくなってしまった。

   キャバリア ランキング
   ランキングを外れても、バナーを押すとポイントが加算されるようだ。
   いまだに、インからアウトから、バナーを押してくれてる人達がいる。
   ポチッと押してくれて、ありがとうございます..とっても嬉しいです!

スポンサーサイト
2008/03/04 | 23:58
勇気のメモリアルコメント:2トラックバック:0
コメント
マコ&ミミパパさんへ
マコちゃんの二回目の月命日が過ぎましたね。
まだまだ、悲しみは尽きないと思います..
私も、お友達と話している時や、思い出の場所を通った時、近くを通った時..
急に顔や仕草を思い出し、泣いてしまう事が良くあります。
布団の中で、訳もなく泣いている時もあります。
まだ、泣いても良いと思います..
元気を失った時は、ず~っと何にもせず、部屋の隅にうずくまっていました。
時は、心の隙間を埋めてはくれません。
その子、その子で、空いてしまった心の穴は、他の物では埋められません。
私が、死ぬまで引きずって行くと思います。
死んでしまった仔が悲しむから泣くのは止めた方が良いと言う人もいますが、
私は、無理に笑顔を作るなら、泣いてあげた方が良いと思っています。
少しでも、心が軽くなるなら、いつでも心の想いを吐き出して行って下さい。

2008-03-06 木  18:20:24 |  URL | sachirin #UJ6LMiGc [編集]
◇我家では、愛娘のマコちゃんの二回目の月命日が過ぎましたが、日常生活の中で、ある瞬間急に悲しみに襲われる時があります。愛娘とよく行った公園の近くを何気なく車で通過するときでも、その時の光景がフラッシュバックされます。リードを引っ張りながら階段や坂を元気よく駆け上がる姿など・・・胸がキューンとします。
一緒に行った公園には、まだ立ち入る勇気がありません。我家には2歳を過ぎたミミちゃん(トライ♀)がいますが、思い出の公園にミミちゃんも行きたいと思っているかも知れませんが、やきもち焼のマコちゃんに遠慮して行くことが出来ません。「何事も時が解決する」といいますが遠いですね。・・・

何時も湿っぽい話、お許しください。
2008-03-05 水  23:13:00 |  URL | マコ&ミミパパ #sBj49/jw [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 我が家の二代目キャバリア  勇気の成長日記 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。