スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

勇気を守ってれたお友達に感謝!

     9月1日
     真夏のお出かけが続いて、具合が悪くなってしまった勇気..
     勇気を心配して、累ちゃんとルーク君がお見舞いに来てくれた。

     ルーク君は、いつでも勇気の傍にいてくれた。
     勇気が最も信頼し頼っていたのは、ルーク君かもしれない。
     ルーク君の存在は、勇気に生きる力を与えてくれていた..
   仲良し


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ



   午前中に行ったお散歩が堪えたのか、相当具合が悪かったのか..
   累ちゃん達が来てくれたのに、ピッピちゃんの傍でお昼寝をしていた..

   お昼寝中


   やっと起きたけれど、私の傍から離れようとはしなかった..

   離れない


   全く動こうとしなかった..

   動かない


   虚ろな瞳に見える..

   ボーッ


   ルーク君がひづめをかじっているのに、じーっと見つめているだけ..

   見てるだけ


   累ちゃんは、ルーク君がかじっている、ひづめに全く無関心..
   いつでも、勇気の事を、そ~っと守っていてくれてた..

   無関心


   やっと、ルーク君からひづめを奪う気持ちになったようだ..

   取り返すぞー


   ルーク君を威嚇してる?それとも、見つめていただけかな?

   何してるのかな?


   勇気の左目が充血していた..
   腎不全が悪化し始めて、眼圧が上がっていたのだ..

   充血していた


   この日の勇気..
   お水も自分で飲めなくなっていた..
   口の中がアンモニア臭くて、顎の動きもおかしくなっていた。
   そして、黄色い液体を吐いたり、血便が出たりしていた。
   一日様子を見たが、危険な状態かもしれないと感じていた..
   案の定、翌日から、集注点滴を受ける事になってしまった。
   この日の勇気は、起きていられないほど具合が悪かったのだ。
   それでも、私達に心配をかけまいとして、力を振り絞っていた..
   残された日々を、懸命に生きていた勇気..君に感謝している..   
  
   今日の写真は、累ままさんに頂きました。
   勇気のアルバムの一頁に、載せる事が出来ました。
   ありがとうございました。
   
   そして、勇気を守ってくれたルーク君と累ちゃんに感謝しています。


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

 勇気がお空へ逝ってしまった後も、ここへ来て下さっている皆さんへ
 私の心の支えになっています..本当に心から感謝しております。
 もう少しだけ、お付き合い下さいませ..     

   
スポンサーサイト
2008/01/22 | 23:59
勇気のメモリアルコメント:2トラックバック:0
コメント
rinoさんへ
そうですね。
体調が悪い顔してますね..
次の日から集注点滴をしなくちゃいけないほど悪かったです。
それでも、健気に私を気遣ってました。
まだ、パピーだったのにと..
私はどうか分かりませんが、周りに恵まれた事に感謝しています。
それも、勇気の力でしょうね。
2008-01-25 金  16:32:21 |  URL | sachirin #UJ6LMiGc [編集]
体調が悪い顔してますよね・・・。よく頑張って耐えてくれましたよね!
勇気くんは優しい飼い主様に出会えてとても仲良い友達がいて幸せでしたね。
みんなへの恩返しにきっとみんなを見守ってくれてるでしょうね☆
2008-01-23 水  21:11:10 |  URL | rino #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 我が家の二代目キャバリア  勇気の成長日記 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。