スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

あの日の空に見えたもの..

1ヶ月前の午後13時..勇気との最後のお別れ..そしてお空へ昇って行った。
あの日、妹のココロちゃんが住む、大阪の空も青空だった..

ココロちゃん達が見上げていた青空に、大きな翼を広げた鳥が浮かんでいた..
昼間の月の傍で大きな翼を広げ、眩しい太陽に向かって飛んで行った?..

  翼を広げて..
 写真を拡大すると、雲が鳥に見える..勇気をお迎えに来たのかも


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ



あの時は、気づかなかった..棺の上でルーク君が守ってくれていた事も..
そして、たくさんの犬や猫がお迎えに来ていた事も..キャバがいた事も..
お迎えに来たキャバは、元気やコロンちゃんが合体していたのかな??

  たくさんのお迎えが..


先日から、パソコンに保存されている写真のプリントを始めた..
初めて会った、33日目の写真から始まるアルバム..
こ~んな、ちっちゃい時からの写真があるって幸せだよね..

  アルバムへ


コロンママさんが作ってくれた、ウルトラマンの洋服を着て得意そう..
お布団の中に隠れちゃったパパを、必死で探している姿..可愛いじょ~

  色んなお顔..


まだ、ちっちゃいのに、ソファーに飛び乗ったり、玄関へ飛んで行ったり..
ルーク君と比べると、ちっちゃーい..こんなに、ちっちゃかったんだね..

  ちっちゃかったねぇ~


台所へ来て、ママ、何してますか?遊んで下さいよ~って..
ミッキーマウスのぬいぐるみをかじってみたり、クッションに挑んでみたり..

  悪戯っ子だったね


やっぱり、プリントされた写真って、見たい時に見られて良い..
まだ、120枚位しか仕上がっていない..まだまだ、先は長い..
勇気が成長して行く過程が見られて、楽しいような悲しいような..
今はまだ、勇気を迎えて希望に満ち溢れていた頃の写真ばかり..
先へ進めば進むほど、悲しくなったり寂しくなったりするだろうけれど..
元気一杯だった頃の、勇気に会いたいから、頑張らなくちゃ~

昨夜から、ある場所を見つめ..1ヶ月前には、ここに勇気がいたんだ。
冷たくなってしまった勇気が、たくさんの花に囲まれて横になっていた。
その顔は、まるで眠っているようで、今にも起きて来そうな気がした。
もしかして、生きてる?..でも、私の手には冷たい感触しかなかった..
やっぱり、勇気は死んでしまったんだ..もう、生き返らない..
どんなに揺すっても、名前を呼んでも、応えてはくれなかった..
ただ、シュルシュルだった被毛だけは、生きていた頃と変わらなかった。

勇気は、生まれた時から、私達が知らないうちに病気と闘っていた..
勇気は、生まれた時から、尿素窒素やクレアチニンの値が高かった。
この世に生まれた時から、あの日まで懸命に病気と闘っていた..
苦しい顔一つせず、辛い顔一つせず、私達に笑顔を見せていた。
私達は、そんな勇気に、充分な事をしてあげたのだろうか?
私達は、そんな勇気に、充分な幸せを感じさせてあげたのだろうか?
考えれば考えるほど、勇気の思いを知りたくなって来る..
受けてみようか..スピリチュアルカウセリング..勇気の気持ちが知りたい。

勇気がお空へ逝ってから、1ヶ月が経った..
そろそろ、ブログも止め時かな..
勇気の成長日記じゃなくて、勇気を偲ぶ日記になっちゃった..


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

勇気がいなくなった後も、ここへ来て下さっている皆さんへ
私の心の支えになっています..本当に心から感謝しています

スポンサーサイト
2007/12/21 | 19:35
勇気のメモリアルコメント:0トラックバック:0
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 我が家の二代目キャバリア  勇気の成長日記 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。