スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

見つめる瞳..

10月12日~14日まで出かけた軽井沢..
最後のお泊まり旅行だと覚悟をして、ワン友さん達との再会の場所へ~

嬬恋のペンションへ向かう途中で立ち寄った、「白糸の滝」..
コロンママさんが写してくれた、勇気と私のツーシッョト!!
私は勇気に優しく微笑みかけ、勇気は私をじっと見つめていた。
この写真を見た時、私もこんなに優しい顔になれるんだ..そう思った。

 見つめる瞳..


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

ここから先は、ワン友さん達に頂いた、軽井沢旅行の未公開写真です..
私の思い出の一頁に、お付き合い下さい。



元気が死んでから、足を踏み入れてなかった「白糸の滝」
「ここは、元気兄さんとの思い出の場所なんだよ」と..
その時、勇気は何を感じ何を思っていたのだろう..

 白糸の滝にて


ペンションに着いてからも、あまり元気がなかった。
大好きなルークママさんとルーク君が一緒に来られなかった..
お出かけの時は、いつも一緒だったので、いないのが寂しかったのだろう。

 お疲れかな?


移動の疲れか、たくさんの人達に会ったせいか、ぐっすり眠ってしまった。
この時既に、尿素窒素の値は、この世に生きている数値ではなかった..

 私の腕の中で..


ルーク君の替わりに、累ちゃんが勇気を気にかけてくれて、べったりと横に..
飲んべえママ達の宴会に呆れ果て、リビングの床に川の字で爆睡中..

 川の字..


ご飯を食べる時もべったり..一時も離れたくないって感じだった..
もしかしたら、前の日に爆発した私を見張っていたのかもしれない。
この時の勇気..ラッキーかあちゃまのベットで一緒に眠っていた..

 お邪魔虫..


コロンちゃんのパパさんに抱かれて、「早く下ろして下さいよー」
優しいパパさんなのに、お耳が後ろに行っちゃってました..

 コロンちゃんのパパさんと


ペンション内では、ず~っと尻尾が垂れ下がったままだった。
ペンション内のランでも、全く遊ぼうとしなかった..
前回泊まった時とは、全く違っていた..

 尻尾タレてます


ぎゅうちゃんとも会った事があるのに、近づこうとはしなかった。

 ぎゅうちゃんと..


もこちゃんとは、仲良くボール遊びをした事があったのに..
やっぱり、近づこうともしなかった。
ワンコは、自分が弱っている事を知っている..元気もそうだった。

 もこちゃんと..


スノーパークのラン..
兄妹で遊ぶ姿を想像していたが、ココロちゃんが近づくと逃げ回っていた。

 兄妹のツーショット



ランの隅っこで、「こっちに来ないで下さい」..
そんな事を言ってたのかな?..兄妹で仲良く遊ぶ姿が見たかった。
 
 妹に怯えてます。


ココロちゃんから逃れる為に、私のお股の中に避難..

 仲良くなれない?


結局、誰とも交じわらず、我が道を行く..
ボールを投げてあげると取りに行ったが、他のワンコが来るとスゴスゴと退散。
元々、気が弱い方だったけれど、この時は一段と閉鎖的になっていた。

 裸ん坊..


やっぱり、私の傍が一番落ち着くようで..

 一休み..


私が立とうとしない限り、動こうとしなかった。
甘えん坊に育てたせいなのか..病気のせいなのか..?

 動きません。


マウンテン牧場..
勇気は、ここのランが一番好きだった..いつも、活き活きと走り回っていた。
ラッキー君、累ちゃん、勇気..この三匹..
決して交わる事なく、決してお互いの邪魔をする事なく、遊んでいた。

 マウンテン牧場ランにて


動画に写っている勇気は、楽しそうに走り回っているのに..
こうして写真で見ると、何だか黄昏れている..

 マウンテン牧場ラン..


最近、眠れない夜が続いている。
勇気がいなくなってから、布団を敷いて眠った事がない..
布団を敷くと、「ママ~腕枕して~」..その時の勇気の顔が浮かぶ。
死ぬのは分かっていた..いなくなるのは分かっていた..
残された命に向かって、毎日を送っていた..
だから、私達に出来るだけの精一杯の事をして来たつもりだ..
でも、自分がして来た事は、間違いではなかったのだろうか..
もっと、してあげられる事があったのではないか..
勇気に残されていた時間..集中点滴の5日間..
今、私の最大の後悔は、この5日間を病院のケージの中に閉じこめておいた事。
例え、生きる時間が少なくなっても、一緒の時間を過ごせば良かった。
「寂しいよ~」と言うサインを送っていたのに、それに応えてあげなかった。
勇気は病院のケージの中で、残された時間をどんな風に過ごしていたのだろう。
ごめんね..勇気..馬鹿なママを許してね。


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

スポンサーサイト
2007/11/27 | 23:12
勇気のメモリアルコメント:7トラックバック:0
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-11-28 水  21:30:12 |  URL |  # [編集]
今はいっぱい泣いて、いっぱい悲しんで勇気を思ってください・・・この先も泣くかもしれないけどね。
未だにマイロの事を考えると泣いてしまうから・・・

でもさ、ママが生きる意味はあるんじゃないの?
元気君も勇気君も、ママが精一杯生きてくれる事を
願っていると思うけどな。
辛いけどさ、毎月の命日に手を合わせる事も
供養だし、守って行く事も、私達親の勤めだよ。
ママは私に教えてくれたじゃない。
2007-11-28 水  19:53:10 |  URL | マイロママ #Jg5thQXY [編集]
マウンテン牧場は大好きだったね!
そしてお互いつかず離れずの関係だったのかもね・・

先日、野川公園へ行ってきたよ!
勇気くんと遊んだあの木の下で、
勇気くんを想って写真撮ってきました。
2007-11-28 水  19:16:34 |  URL | ラッキーかあちゃま #BzN1Ennk [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-11-28 水  15:57:12 |  URL |  # [編集]
勇気君とママのアイコンタクトは本当に早くからできていたよね・・・
可愛い勇気君にみつめられると自然と笑みが浮かんできたよ・・・
天使そのものだったね!!
マウンテン牧場はお気に入りのランだったね!!
元気に走ってる勇気君が今でもよみがえります・・・
2007-11-28 水  14:45:31 |  URL | 累まま #- [編集]
sachirinさん、私もです。全ては運命だと受け入れられたとしても、入院させた5日間のことだけは自分を責めて苦しくて、5ヶ月経った今でも、どんなに寂しかったろう辛かったろうと思うと身の置き所がなくなります。でも、ある人が、愛ゆえのことだったのだから許してくれるって、そう言ってくれて少しは気が楽になりました。愚かにも治ると信じてそうしてしまったことだから。
とは言っても、私も一生、「ごめんね、ごめんね」と誤り続けることになると思います。

sachirinさんと勇気ちゃんの頑張りに心をゆすぶられた人が多いですね。感動をもらって、それぞれの自分のワンコちゃんとの生活を見直すきっかけになったんじゃないかな。それって勇気ちゃんの生きた証だと思います。


2007-11-27 火  23:48:20 |  URL | ふう #ZLvbO.Lc [編集]
素敵なツーショットです!!
ドッグランで活き活きと走る勇気君はまるで天使みたいです!

アルバム開けましたでしょうか?
念のためこちらにもアドレス残しておきますね。
IDがなくとも閲覧できるようになっています。
http://photos.yahoo.co.jp/schna_photo
2007-11-27 火  23:40:37 |  URL | チーズママ #N2y2xK1c [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 我が家の二代目キャバリア  勇気の成長日記 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。