スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

パパとの別れ..そして..

アップ途中になってしまった19日の出来事..過去形にてアップします。

朝..私の腕の中で、眠っていたはずの勇気が傍にいなかった..
大慌てで、布団の中を探したが見当たらず、隣の部屋へ~
そこには、パパの腕の中で眠っている勇気がいた..

この時には、気がつかなかった..いつもの、甘えん坊勇気だと思っていた。
今思う..勇気なりの、パパとのお別れをしたんじゃないか..と

 パパの優しい手


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ



もう一度、私と眠っていた、お布団の中へ入って、一眠り..
顔に、生気が感じられない..視線は、焦点が定まらなかった..

 今朝の勇気


ふらつきながら、ベランダへ出て、オシッコとウンPを済ませた..
これが、ベランダでした最後のオシッコとウンになってしまった。
オシッコには、全く匂いがなかった..

 やっと


病院から帰った後、益々元気がなくなっしまった..
病院へ行った事が、負担になってしまったのだろうか..
命を延ばすはずの点滴が、命を縮める結果になってしまったのだろうか..

 疲れたね


大好きなダスキンのお兄さんが来ても、無反応だった..
お兄さんが「勇気君」と言いながら、頭を撫でても全く表情が変わらなかった。

 ダスキンのお兄さん


ダスキンのお兄さんは、元気が元気だった頃も、衰弱振りも、知っている..
そして、元気を失い憔悴しきっていた私も見て来た..
勇気を迎え、私が明るく元気になって行った事を喜んでくれていた。
「勇気君の無邪気さが可愛くて可愛くて」と言って、いつも頭をナデナデ..
その勇気がぐったり横たわっている姿を見て、がっくりと肩を落としていた。

 会えて良かったね


ぐったりしていたはずの勇気が、突然立ち上がりオシッコ&ウンPコール..
シートの上に乗せてあげたが、滑ってしまい立っていられなかった..
「何処にしてもいいよ」..その言葉を聞いた途端、絨毯の上で済ませた..
普段は、絶対に絨毯の上などでしない..本当にお利口さんだった。

 ヨロヨロだけど


ルーク君は、勇気の具合が悪くなっから、守り隊の隊長になってしまった。
この場所に陣取り、動こうとしない..ちょっとの物音で吠えまくり..
元気の事もこうして守っていた..今度は、勇気を守っているんだ..
私の傍に来たルーク君の瞳に涙が溢れていた..ルーク君は知っていたんだ。
勇気がもうすぐいなくなる事を、私達に知らせようとしていたんだ..
それなのに、帰りたがらないルーク君を、無理矢理抱いて帰って行った。

 守り隊


20日2時過ぎ..なかなか、眠ろうとしなかったので、電気を消してあげた..
やっと、安らかな眠りについてくれた..そう思っていた..
私は、眠るのが恐いので、パソに向かいブログをアップしていた。
アップをしながら、勇気に話しかけ、頭を撫でながら、「頑張ろうね」
アップを完了し、勇気の傍で横になり、前足をさすったり、頭を撫でたり..
そのうち、睡魔が襲って来た..前足を握ったまま、一瞬眠ってしまった..
突然、目が覚めた私の前に、目を開けたままの勇気が..起きていると思った。
「勇気、起きたの?」..そう言いながら、体を揺すったが反応がなかった..
まだ、体は暖かくて柔らかだった..私が眠っていた間に、逝ってしまった..
そんなはずはない..逝ってなんかいない..泣きながら、体を揺すり続けた。 

 生きていた最後の顔


パパと一緒に病院へ連れて行った..
お腹に負担がかからないように、抱っこヒモに入れて移動した..
診察台で、ぐったり横たわる勇気..それでも、必死で立ち上がろうとしいた。
点滴を済ませた後、少しだけ寄り道..暖かい陽射し差し込む車の中で待機..
勇気と二人切りの、静かな時間が流れていた..
駐車場からの帰り道..暖かい陽射しの中を、ゆっくり歩いて帰った..
これが、私とパパと勇気の最後のお散歩になってしまった..
パパが仕事に行く時間が迫って来た..「パパがお出かけするよ」
いつものように勇気を抱いて、玄関でパパをお見送り..
外は寒いので、ベランダからのお見送りはしなかった..
寂しげな顔で出かけて行ったパパ..これが最後の別れとなってしまった。


育児日誌&闘病日誌
口内炎が悪化して、口の中から血が滲み出ていた。
それでも、お水を飲ませなくては..流動食も与えなくては..
リンゴと人参とキャベツをミキサーにかけ、ジュースを作った。
それを流動食に混ぜ、スポイトで口に入れてあげようとしたが..
口を開けないので、前歯にスポイトを引っかけ、無理矢理口をこじ開けた。
そして、スポイトで流し込んだが、その度に痛そうにしていた..
生きて欲しい..何とかもう少し生きて欲しい..その思いで一杯だった。
犬歯が口内炎に当たり腫れていて、しまいに出血しだした..
あまりにも可哀想なので、流動食を与えるのを途中で断念した。
オシッコをしないので、立たせようとしたが、フラフラで駄目だった..
ベットに戻した途端、せっかく食べた流動食を吐いてしまった..
そして、お尻から大量の下血..次から次へと、ウンPも出て来た..
数日前の、未消化のお米が出たら、ウンPをしなくなった..
この時、元気の最後の日を思い出していた..ウンPを出し切って逝った事を..
..大量の..下血..
食事1回..ササミ半身..人参..白舞茸..
馬鈴薯..キャベツ..お米&玄米..小松菜..リンゴ..
体質改善ハーブパウダー..ビタミンCスーパー2000..フルーツザイム..


今日も、お付き合い下さって、ありがとうございました。
ついでに、このバナーをポチッと押して下さいませ~
勇気の頑張りに、愛のポチッをお願いします~

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

ブログへ来て下さっている方々へ
いつも、勇気を見守ってくれて、ありがとうございます。
 
スポンサーサイト
2007/11/19 | 23:59
日常コメント:0トラックバック:0
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 我が家の二代目キャバリア  勇気の成長日記 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。