スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

くやしい..

今朝も、勇気はお水が入っている食器の前に立っていた。
新しいお水に替えてあげたが、やっぱり自分では飲めなかった..
飲みたいのに飲めない..そんな姿を見ているのが、とても辛かった..涙

ふらつく足で、ベランダへ出て行き、自力でオシッコとウンPを済ませ、
縄張り点検をしていた場所で、ぼーっと外を眺めていた..
何を見ていたのかな?..きっと、大好きなお散歩がしたいんだろう..jumee☆walkdog2

 縄張り点検..かな?
ボクね、お散歩へ行きたいんだけど、歩けなくなっちゃったんだ..by勇気

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ



オシッコとウンPに体力を使い、疲れ果てて横になってしまった..
集中点滴を受けていた5日間で、足の筋肉がすっかり萎えてしまった。
「ごめんね、辛くい点滴を我慢した挙げ句、体の自由まで奪ってしまって..」

 ぐったり..


先日、「とり農園」に頼んでいた鶏肉が届いた..ネコ
せっかく来たのに、今の勇気には食べる事さえ出来ない..

 せっかく来たのに..


累ままさん一家が、勇気の様子を見に来てくれた..
累ままさん、パパさん、お兄ちゃん、お姉ちゃんにナデナデされて良かったね。
累ちゃんも、神妙な顔で見ていたけれど、何故か絨毯に足を突っ込んでいた..jumee☆faceA62

 累ちゃんが来てくれたよ~


元気が使っていた毛布とブランケット..
お空へ逝ってしまってから、しまい込んで一度も出した事がなかった..
やっと、勇気の為に使おうと..元気の被毛と匂いに包まれて安心したかな?

 元気の匂いに包まれて..


静かに寝ていたはずの勇気が..
急に立ち上がり、大好きなソファーの上に飛び乗り、眠り始めた..

 ソファーに乗っかり..


夜になっても、なかなか寝付かないので、布団を敷いて貰った..
勇気が一番安心して眠れる場所..それは、お布団と私の腕の中..

 いつも一緒に..


ベビーの頃から、ずっとこうして眠っていた..
いつも、「ボク、眠いから早くお布団を敷いて」と、目で訴えていた..
私が、布団を敷いてる間、部屋の隅でお行儀良く待っていた..
そして、布団を敷き終わると、「ママ、腕枕してよ~」って..
真ん中を陣取られ、布団から追い出されてる事も、しょっちゅうだった。
そして今日も、私が横になると、嬉しそうに腕の中へ入って来た..
「ママと一緒にオネンネしようね..明日は、良くなっていますように..」

 ベビーの頃から..


ぐったり横になっていても、オシッコやウンPがしたくなると、起きて来る..
強い風に吹かれ、やせ細った体は今にも倒れそう..
フラフラしながらも、自力でオシッコとウンPを済ませ、戻って来る..
そして、いつものように、私の前に立ち、オチンチンとお尻を拭かせる。
やっと立っていられる状態なのに、拭き終わるまでじっとしている..
そんな姿を見ていて、泣けて来た..涙が止めどなく溢れ、止まらなくなった。
彼の傍で久し振りに泣いた..そんな私を見て、彼も泣いていた..
「こんなに健気に生きているのに、こんなによい子なのに、どうして..」
「勇気が何をしたと言うの?どうして、こんな目に遭わなきゃ行けないの?」
「どうして、私達は2年の間に、元気と勇気を失わなきゃいけないの?」
「やっと、勇気を心から愛せるようになったのに..」
「勇気が1番、元気が2番と言う存在になったのに..」
病気が分かった時から、誕生日を迎えられないかもと言われていた..
だから、覚悟はしていた..でも、実際にその時を迎えると耐えられない..
周囲がが驚くほど元気一杯だった..病気など感じられなかった..
でも、病魔は確実に勇気をむしばんでいた..そして、その日を迎える..
今日か、明日か、明後日か..眠れない夜が続く..

命を助けてあげられない事が、くやしい~


育児日誌&闘病日誌
今日も、彼の付き添いで病院へ~初めて、一緒に診察室へ入ってくれた。
彼は、彼なりに私を助けてくれる..今は、甘えていようと思う..
元気にしてあげられなかった事を、勇気にしてあげよう..そんな思い。
体重3、55Kg..また、昨日より減ってしまった..
頭が重いらしく、振る事も出来ない..首も極端に細くなってしまった。
主治医に、集中点滴を受けなければ良かったと..
ケージの中で、どれほどのストレスを受けた事か..
5日間、オシッコもウンPも出来ず、体中に毒素が回ってしまった可能性がある。
そして、口の中の衛生状態が悪かったので、口内炎が広がってしまった。
少し元気だった勇気との貴重な時間を、点滴によって失ってしまった..
もう二度と戻らない、あの5日間..そして、やんちゃな勇気の姿も戻らない。
主治医を責めても、後悔しても..集中天気を受け入れた私の責任だ..
..小さいたくさん..軟便..下痢P..
食事1回..ササミ半身..人参..白舞茸..馬鈴薯..キャベツ..
白菜..お米&玄米..
ピュアカルシウム..体質改善ハーブパウダー..フラックスシード..
ビタミンCスーパー2000..フルーツザイム..


今日も、お付き合い下さって、ありがとうございました。
ついでに、このバナーをポチッと押して下さいませ~
勇気の頑張りに、愛のポチッをお願いします~

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

ブログへ来て下さっている方々へ
いつも、勇気を見守ってくれて、ありがとうございます。


勇気が生きてるうちに、会って下さる方がいらっしゃったら、ご連絡下さい。
勇気の頭を、撫でてあげてくれませんか..
小さな体で、懸命に病気と闘っていた勇気を、誉めてあげてくれませんか..
これは、私の勝手な願いです..

スポンサーサイト
2007/11/18 | 23:58
病院コメント:0トラックバック:0
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 我が家の二代目キャバリア  勇気の成長日記 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。