スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

集中点滴 中止..

朝、目を覚ますと、お水が入っている食器の前に、勇気が座っていた。
飲みたいのに、飲めない..舌が思うように動かないので、飲めないのだ..jumee☆faceA72
スポイトにお水を含ませ、口の中に入れてあげたら、美味しそうに飲んでいた。

勇気に、ご飯を食べさせていたら、夜勤明けの彼が大急ぎで帰って来てくれた。
へ行こうと玄関へ向かったら、勇気がいきなり吐いてしまった。
中身はお水と流動食..1時間かけてやっと食べ終えたのに..痩せちゃうね。

 ここが好きなんだ!
ボクね、最近テーブルの下が落ち着くんだ..何故かな?..by勇気

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ



背中に点滴をされても、うんともすんとも言わなかった..
診察台の上で、じっとしていた..勇気の、そんな姿を見るのは悲しかった。
外を歩かせてあげようとしたが、歩きたがらない..体力がないんだ。

 疲れた..


久し振りに、パパの温もりに包まれて、お昼寝タイム..
病院の冷たいケージの中で、5日間も耐えていたんだもんね..
パパが起きるまで、ママはそっとしてるからね..一杯、寝ようね..

 パパとおネンネ..


一杯眠ったせいか、ちょっとだけ元気になったような気がする。
やっぱり、では、落ち着いて眠れなかったんだろう..
西洋医学が下す判断は絶対ではない言う事を、改めて再認識した。

 一杯寝たね..


今日は、主治医がお休みだったので、サブ担当医と話をした。
集中点滴をしていても、ちっとも症状が良くならない..
それどころか、最初の日より病状が悪化して来ている..
何日も、慣れない場所で、狭いケージに閉じこめられ、8時間も点滴..
その間、オシッコやウンPにも行けない..お水さえ飲めない..
ヨダレが溢れて来ても、こまめに拭いてくれる人もいない..
それが原因で、口内炎も悪化したのではないか..
集中点滴が、勇気に多大なストレスを与えているのは、目に見えている..
今までの、背中への点滴に変えて欲しいとお願いした..
それに、病院で点滴をしてる最中に、容態急変とと言う事も有り得る..
今まで、自宅で診て来たのに、最後を迎える時が病院だなんて悲しすぎる..
「先生は、元気の容態が急変した時に、病院へ運ぶと言った私に対して、
今まで、お家で介護して来たのに、病院で最後を迎えるなんて可哀想です。
そのまま、お家で最後を看取ってあげて下さい..そう、言いましたよね。」
そう、問いかけた私に対して、「そうです..そう言いました..」
私の意向を尊重してくれて、背中への点滴に戻す事を、了承してくれた。

病院の待合室にて..
ヨーキーを抱いた飼い主さんが、元気のない勇気を見て、何処が悪いのかと..
「腎臓が悪いんです」..「あら、家のワンコも腎不全なんですよ」
「集中点滴を5日間したけれど、良くなるどころか、悪くなっているんです」
「家のワンコも、1週間したけれど、やっぱり具合が悪くなって行きましたよ」
集中点滴を止めて、毎日背中の点滴に通ったら、症状が良くなって来たとの事。
やっぱり、集中点滴はどこのワンちゃんにも、ストレスがかかってしまうんだ。

 
今日は、元気の14回目の月命日..
勇気の事であたふたしていて、きちんとして供養してあげられなかった..
でも、元気なら、今のママの気持ち、分かってくれるよね..
勇気と一緒に過ごした11回の月命日..今日、祭壇の前に勇気はいない..涙

 寂しい月命日..



育児日誌&闘病日誌
昨日より、確かに軽くなっていると思っていた..でも、まさか..
体重3、7Kg..一晩で、300gも減ってしまうのだろうか?
確かに、昨日も病院で吐いた..下痢Pもたくさんした..
でも、夕ご飯の後は吐かなかったし、下痢Pも止まっていた..
朝ご飯の後、水を飲ませ過ぎたせいか、流動食事吐いてしまったが..
下痢Pは、軟便に変わっていた..ここまで、激ヤセするもんなんだろうか?
背中への点滴に、ビタミンと吐き止めを、注入して貰った..
消炎剤にステロイド剤の注入を薦められたが、きっぱり断った..
昨日は、私が嫌っている事を、知っていたはずなのに、注入したそうだ。
元気の足を悪化させたステロイド剤には、憎しみさえ覚える..
体温が低下してるとの事..マッサージで血流を促してあげなくちゃ..
1回..少々軟便..血便や出血無し..
食事2回..ターキー生肉..牛赤身挽肉..人参..白舞茸..馬鈴薯..
白菜..小松菜..南瓜..お米&玄米..
ピュアカルシウム..体質改善ハーブパウダー..フラックスシード..
ビタミンCスーパー2000..フルーツザイム..


今日も、お付き合い下さって、ありがとうございました。
ついでに、このバナーをポチッと押して下さいませ~
勇気の頑張りに、愛のポチッをお願いします~

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

ブログへ来て下さっている方々へ
いつも、勇気を見守ってくれて、ありがとうございます。

スポンサーサイト
2007/11/16 | 23:50
病院コメント:9トラックバック:0
コメント
ただ祈ることしかできません・・・。でも、1歳の誕生日を無事に迎えられますように。病気が少しでも良くなりますように。心から祈っております。
2007-11-18 日  17:14:13 |  URL | マーブルぱぱ #- [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-11-18 日  16:12:28 |  URL |  # [編集]
勇気君、もうすぐ誕生日だよね!!

早く元気になってください。暴れん坊K太のパワーv-217いぱいいっぱい送ります。
2007-11-18 日  10:28:53 |  URL | pika #gJtHMeAM [編集]
ごめんね・・・
なんて言ったらいいのか分からなくて・・・

でも点滴変えるのは良いことだと思いました。
毎日縛られ点滴されるだけなんて、、
sachirinさんやパパと一緒が
勇気くんは幸せだと思います。

生意気言ってごめんなさい・・・
2007-11-17 土  23:22:00 |  URL | ラッキーかあちゃま #- [編集]
人間だって、慣れない場所で1日の三分の一を病院の中でジッとしていなければならないなんて苦痛ですものね。勇気君は全身で、それを訴えて言葉では言えない分、症状を出して医師やsachirinさんに訴えていたんですね。

ステロイドは、使いようによっては魔法のお薬。ステロイドで劇的に良くなることもあれば、長期間使うことによって副作用が出てきて、それで苦しむこともある。ステロイドを極端に拒否する患者さんも中には居ますが、使わないともっと症状を悪くしてしまって、取り返しが付かないこともあります。でも、それは状況次第。
難しい選択だと思います。

集中点滴を止めて、症状が回復してくれますよーに。sachirinさん、今自分がうやっている事を信じて勇気君の傍にいてあげて下さいね。天国で見守っている元気君もきっと、sachirinさんと勇気君を応援してくれていると思いますよ。

勇気君と私と同じ誕生日の方がいらっしゃるということで、仲間が増えて心強い!!
2007-11-17 土  19:40:15 |  URL | みーな #4ARdecsc [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-11-17 土  15:54:33 |  URL |  # [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-11-17 土  11:55:50 |  URL |  # [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-11-17 土  08:48:04 |  URL |  # [編集]
勇気君の回復を願っています。

元気君の頃から日記を見てきました。
sachirinさんが一杯悩んで、一杯泣いて
でも一杯一杯頑張って一杯愛してるのも知ってます。
目をそらさず、毎日勇気君と戦ってきてるママの愛情を
ご自分で信じて良いんだと思います。
それが絶対一番良いんだ!と信じていいと思います。
勇気君、未だ赤ちゃんだもん。ママのそばが良いよね

沢山の方が(勿論私も)勇気君の回復を願っていますが
でも勇気君を支えられるのはママだけ。
大変でしょうが笑って、明るく。
ママが不安だと勇気君も不安です。

「会えて良かった!だーい好き!」って

ママの愛情と笑顔が勇気君の何よりのお薬なはずです。



勝手な事書いてすみません。
一緒にいる家族にしか解らない色々な思いがあると思いますが、心から応援しています。
頑張ってくさい。

勇気君・・私と同じお誕生日なんですよ。
2007-11-17 土  02:03:28 |  URL | haru-mama #3VVjZltY [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 我が家の二代目キャバリア  勇気の成長日記 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。